FXの手法「スキャルピング」とは? – メリット・デメリットとトレードのコツを解説

4 min
おすすめの海外FX取引所ランキング

FXトレードにはデイトレード、スイングトレード、スキャルピングなど、大きく分けて3つのトレード手法があります。

そして、FXトレーダーの多くは、ある程度ポジションを保有する事が可能なスイングトレードやデイトレードを選んでいます。

参考:FXトレード投資家100人リサーチ調査

スワップトレードとは、保有した通貨で得られるスワップ金利を受けとることで、不利な価格変動がなければ毎日少しずつ増やしていける投資手法です。スワップ金利で残高が増えていけばいくほど余裕が出てくるので価格変動リスクも小さくなっていきます。

たしかにこれらのトレード手法が上手く行けば、それほど経験を積むことなく利益を積み重ねていけるのですが、FXではリスク管理を怠っていると、時として大変なことになってしまう恐れがあります。

FXの突然起きる暴落リスク

東日本大震災、トランプ大統領の就任時、新型コロナウイルスの感染拡大によるコロナショック、事件やニュースにより価格が大暴落してしまうことが定期的にあります。

そして、このときスイングトレードや長期保有トレードをしていた人の中には、ストップ設定をしておらず、あっという間に預け入れていた資金を失った人もいます。

FXの相場ではいつ何が起きるか分かりません。ストップ注文を入れておかなかったことで、急に訪れる暴落で多額の資金を失ってしまった人がいます。

スイングトレードや長期保有トレードをしている人は、保有しているポジションに必ずストップ注文を入れておく必要があります。

スキャルピングでは現在の為替レートを気にしなくていい

スキャルピングではテクニカル分析でトレードポイントを狙うので、現在の為替レートの水準は気にしなくて構いません。

また、スキャルピングは「新規注文」→「決済」までの時間が短いので、この短い間だけチャートに張り付いていれば問題ないのです。

スイングトレードやデイトレードの場合、日中仕事をしているときでも、ご飯を食べているときでも、頭の中で「為替レートの水準」を意識する必要があり、こまめに価格をチェックしておかなければなりません。場合によっては、深夜寝ているときに大きく変動することもあるため、睡眠を阻害することすらあります。

さらに、為替レートに影響を与えるニュースや政治家の発言、ツイートまでチェックする必要もあるおで、ポジションを保有している間は心が休まるときがないほど精神的にダメージを与えます。

スキャルピング手法であれば、深夜はぐっすり眠ることができ、トレードしている間以外は為替レートを気にする必要が一切ありません。もしあなたがFXで疲弊しているのなら、トレード手法を変えてみるのもいいかもしれません

FX スキャルピングのメリット

ここからは、スキャルピングのメリットをご紹介します。

短期間でポジションを解消できる

スキャルピングでは、スイングトレードやデイトレードよりも新規注文から決済までの時間が短いので、ポジションを保有している時間が短く済みます。

先程も述べたとおり、ポジションを保有している時間は為替相場のことを考えていなければならないため、FXが精神的に疲弊してしまう可能性があります。

スキャルピングでは超短期間のポジション保有で済みますので、トレードするときは集中し、それ以外の時間はゆったりと他のことを考えられるわけです。

為替相場の急変動を意識しなくてよい

デイトレードでは、為替相場に大きな動きやイベントがくると、大きな利益を出そうと構えた結果、反転が起きてもすぐに判断できずに最終的に損失を抱えてしまうリスクがあります。

スキャルピングでは1日のトレードチャンスが多く、損失が出ても気持ちを切り替えてトレードすることができるので、機械的にトレードしやすいのが特徴です。

トレードチャンスが多く資金効率が高い

スキャルピングは、短期間のトレードを繰り返すので、ある程度高いレバレッジをかけて取引することが可能です。また、トレードの回数が多いので、資金効率が他のトレード手法よりも高いといえます。

レバレッジを利用し、コツコツと利益を上げていくことができます。

1日に10回20回とトレードを繰り返すこともあるので、何度か負けたとしても精神的なダメージは浅く済みます。

FX スキャルピングのデメリット

一方、スキャルピングにもデメリットはあります。
ここからはスキャルピングのメリットをご紹介します。

徹底したリスク管理が必要

スキャルピングは少ない利益の積み重ねとトレードチャンスの多さにより成り立つトレードスタイルです。

損切り位置をしっかり決め、ルールづくりをしておかないとコツコツ積み上げた利益を一度に失ってしまう危険性があります。

他のトレードスタイルと比べ、徹底したリスク管理が必要となってきます。

トレード時はチャートに張り付く必要がある

スキャルピングでは、小さな為替相場の値動きを狙い1日に何度もトレードすることになります。

トレードチャンスを逃さないため、基本的に取引している間はチャートに張り付いていなければなりません。

スイングトレードやデイトレードであれば、それほど集中してチャートに張り付かなければならないということはないため、スキャルピングはいわば「短期集中型」のトレード手法といえます。

また、トレードポイントを知らせてくれるインジケーターなどのプログラムを利用すれば、張り付いていなくても通知などで知らせてくれることもありますが、初心者にはハードルが高くなります。

すばやいパソコンやスマホ操作を必要とする

スキャルピングトレードは注文から決済までに時間があまり無いので、すばやくパソコンやスマホで操作をしなければなりません。

間違って操作してしまったり、慌ててうまく決済ができないなど操作ミスにより利益を逃してしまう可能性があるので、ある程度慣れておいたほうがいいでしょう。

スキャルピングを禁止している会社もある

国内FXでも海外FXでも、スキャルピングを禁止している会社が一定数あります。

例えば国内FXのGMO FXやDMM FXの利用規約をみてみると、次のように記載されています。

GMOクリック証券 第32条(本取引・本サービスの利用禁止・解約)

第32条(本取引・本サービスの利用禁止・解約) 1.お客様が、法令等・諸規則、オンライントレード取扱規程、本約款、「取引ルール」の 各定めに違反した場合、お客様が本約款の内容について承認していただけない場合、当社 が提供する価格等の情報の取得方法または利用方法が不適切であると当社が判断した場合、 または過度の回転売買等不適切な取引であると当社が判断した場合、その他やむを得ない 事由が生じたものと当社が判断した場合は、当社は直ちにお客様に本取引の新規取引及び 本サービスを禁止することができるものとします。この場合、お客様は直ちに期限の利益 を喪失するものとします。

GMOクリック証券 店頭外国為替証拠金取引約款

第7条 (禁止事項)

1 お客様は、お客様が次の各号に定める行為を行ってはならないことに予め承諾することとします。なお、お客様の行為が当該禁止行為に該当するかどうかの判断は当社が行い、お客様は当 社の判断に従うこととします。
(1)  その方法を問わず、当社がサーバー上で提供する取引システム(ソフトウェアを含み、以下「本取引システム」という。)を改変する行為
(2)  FX取引を自動で行うソフトウェア又はシステム等(以下、「自動売買ソフト等」という。)、本取引システム以外のツール等を使用した取引、その疑いのある行為、若しくは本取引システムを改変したシステムまたは自動売買ソフト等の利用を他の顧客に勧誘する行為
(9) 短時間での注文を繰り返し行う行為
(10) 取引とは関係がないと思われる入出金を繰り返し行う行為

店頭外国為替証拠金取引(DMM FX)約款

自動売買ツールのような超短期間で多数の取引を行うものは明確にNG、手動で行うスキャルピングも場合によっては禁止行為とみなされるようです。

下記記事では、スキャルピングトレードを認めているうちおすすめできるFX会社を調査したのでぜひ参考にしてください。

Q

GEMFOREXではスキャルピングは認めていますか?

A

はい、GEMFOREXではスキャルピングが可能です。
但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、メッセージ数を減らしていただくようお願い申し上げることがございます。また、場合によっては利用規約ガイドラインに沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え頂いた方が無難です。

たとえば、GEMFOREXの公式サイトでは上記のように回答されています。

FXGTもXMTradingも同様に、スキャルピング自体は認められているものの、度が過ぎる連続取引やサーバーに負担がかかる取引は禁止されているため、アカウント停止などを防ぐためにも自動売買ツールの極端な利用はやめておきましょう。

カズト

カズト

「ノマログ」編集長

大学を卒業後、クレジット・リース会社で法人営業を2年間→サイト運営で個人事業主として独立。暗号資産歴とサイト運営歴は3年目です。ダイヤモンドZAiの仮想通貨特集掲載、コインテレグラフ寄稿、CryptoTimes主催イベント登壇、BITDAYS主催イベント登壇など

国内FX・海外FXを利用するにあたり、正確な情報を収集し自分に合った優良FX会社を選ぶことは大変です。ノマログFXでは、会社の信頼性、取引スペック、口コミなどを比較調査し、安心してご利用いただけるFX会社の情報を提供しています。

FOLLOW

カテゴリー:

海外FXおすすめランキング

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)
  • ニュージーランドFSPの金融業者登録
  • 日本語サポート完全対応
  • MetaTrader4に対応
  • 追証なし
  • 最大レバレッジ1000倍
  • ロスカット維持率20%
  • スキャルピングOK
  • 自動売買ツール使い放題
  • 定期的な口座開設・入金ボーナスキャンペーンを実施

FXGT

FXGT
  • セーシェル金融庁(SC:FSA)の金融ライセンス取得
  • 日本語サポート完全対応
  • MetaTrader5に対応
  • 追証なし
  • 最大レバレッジ500倍
  • ロスカット維持率50%
  • スキャルピングOK
  • 定期的な口座開設・入金ボーナスキャンペーンを実施
  • 暗号資産(仮想通貨)の入金対応
  • ビットコインやイーサリアム、リップルが取引可能
  • BTCも為替も同じ口座でOK

XMTrading(エックスエム)

XMTrading(エックスエム)
  • セーシェル金融庁(SC:FSA)の金融ライセンス取得
  • 日本語サポート完全対応
  • MetaTrader4に対応
  • 追証なし
  • 最大レバレッジ888倍
  • ロスカット維持率20%
  • スキャルピングOK
  • 口座開設で3000円のボーナス・入金ボーナス実施
  • 10年以上の運営実績
  • 日本で人気No.1の取引所
関連記事