【加藤浩次】事務所会長と会談で退所の可能性 ノブコブ吉村も追随?

日本でも有数の芸能プロダクション、吉本興業の話題はとどまることを知らず連日報道が続いています。

「闇営業問題」は次第に社長の「パワハラ問題」へと変わり22日ついに事務所が会見をする騒動にまで発展しました。」

所属芸人からの不信感が飛び交う中、日本テレビ系情報番組「スッキリ」で吉本芸人の1人加藤浩次さんがついに「今の社長、会長の体制が続くなら吉本興業を辞める」と発言し話題になっています。

この記事では加藤浩次さんの発言と、今後の展開について独自の観点でまとめていきたいと思います。

加藤の固い決意に会長が会談実施

まずは加藤浩次さんが不満を噴出したコメントを見てみましょう。

「若手芸人、ぼくもまだペイペイですけど、皆怖がっている。今の会社の状況、大崎さん、岡本さん、皆怖がってる。こんなんで楽しい笑いができるのか、今の体制で」

と怒りをにじませると

「何か文句あったら、文句じゃない、意見言ったら怒られるんじゃないか、潰されるんじゃないか。現場のマネジャーもそうです」

と、意見もいえない社風になっていると指摘しました。

続けて

「これがずっと続いてた。これからもそれが続いていくと思ったらこの会社にはいられない。この体制、今の社長、会長体制が続くのなら僕は吉本興業を辞める」

と断言し、経営側の刷新を強く求めました。

岡本社長はパワハラについて「身内に怒る感覚」「冗談のつもりだった」という趣旨の説明をしていましたが、1芸人にここまで言われてはとても信憑性がありません。

こういった状況を打破しようと番組で発言した加藤浩次さん。本当に勇気のいる行動だったと思います。

加藤浩次さんの一連の発言を受けて22日、大崎会長が個別の面談を実施し、退所しないように説得するという方向の報道が流れました。

しかしスッキリで「現体制が続くなら、辞める」と発言した当初から一貫して、加藤さんの意思はとても固いように見えます。

会長、社長ともに辞任の意向がないとわかった今、加藤さんは吉本芸人を辞めてしまうのでしょうか。

今後の展開がきになるところです。

平成ノブシコブシ吉村も加藤に追随?

今回のパワハラ騒動では世間以上に若手芸人からの事務所に対する風当たりが強くなっているそう。

SNS上でも様々な吉本芸人から会社に対する批判が上がりました。

そんな中、人気吉本芸人の1人平成ノブシコブシの吉村さんが意味深なツイートをしたとして話題になっています。

ツイートの内容はこちら。

「僕は北海道の人間です」と切り出し、「何かあった時は北海道の人について行きます」

と発言しました。

というのも実は加藤浩次さんは北海道出身です。

タイミングがタイミングだっただけに吉村も追随して吉本退社するの?といった憶測を呼んでいます。

ツイートの真相はわかりませんが、吉村さんや加藤さんをはじめとした現体制に対する「不満派」は多数います。今後どうなっていくのでしょうか。

まとめ

まとめ
  • 加藤浩次さんが吉本の会見に痛烈批判
  • 経営陣が刷新されないなら自ら辞める
  • 平成ノブシコブシの吉村も追随か?

今回のパワハラ問題は今後収束に向かうのでしょうか。
はたまた別問題でまたも再燃なんてことも否めませんね。

引き続き情報を追っていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございまいた。